大工工事終了したらしい

 

hoshiko
hoshiko

都内に一条工務店グランセゾンの家を建てたhoshikoです。

小さいなりに庭がある(でも駐車場なし)、狭小だけど太陽光パネルもついています。

一条工務店施主の中では太陽光・蓄電池・ガス併用の珍しいパターンだと思うので、光熱費に関する情報を中心に書く予定です。

よろしくお願いします。

2019年9月 : 一条工務店と仮契約
2019年10月 : 土地決定
2019年11月 : 土地契約
2019年12月 : 打合せ開始
2020年2月 : 土地決済
2020年3月 : 着手承諾
2020年5月 : 着工
2020年8月下旬 : 上棟(コロナにより2.5ヶ月遅れ)
2020年11月下旬 : 引渡し&引っ越し!

↓お金に関することはこちらのブログで書いています。↓

Hoshiko's Life
【目指せ40歳で金融資産>ローン残債】都内共働き主婦の暮らし

 

なかなか工事監督との日程が合わず、見学は月1くらいのペースになっています。

そしてもう次回お会いするのは引渡し前の設備説明という名の施主内覧会ってやつ?

進捗状況のメールによると、大工仕事は終わって電気工事や壁紙工事になるらしいです。

前回工事の時に棟梁はいらっしゃらなかったので、挨拶できなかったなぁ。。と少し寂しい気もしています。

 

さて、引き渡しへのカウントダウンが始まってきて、引越し準備も着々と進んでいます。

 

①粗大ごみの処分申込み

早く申し込まないと、引取り日が遅くなります。

引っ越し前後の日程で処分が終わるように申込み完了しています。

 

②インターネット工事申込み

関東では最強との声高いNUROにしました。

au光は5Gというのも魅力的でしたが、我が家の有線LANはcat5eですからね。

5Gbpsを活かしきれる環境にありません。(そして活かすような使い方をしていません)

宅外工事日も引っ越しから2週間後に決まりました。

WiMAXで在宅勤務という環境から解放されるのはありがたいです。

 

③引っ越し業者選定

相見積もりを取って、アリさんマークの引越社に決定しました。

てっきり❝アリさんマークの引越社❞が社名だと思っていたのですが、❝引越社❞だけが会社名の様です。

午前中に食器類の梱包をしてもらいつつ、夫婦で引渡し立ち合いの為中抜け→戻ってきたら(午後?)運び出し作業

という、なかなか面倒な注文でしたが快く受けていただきました。

しかも午後フリー便じゃない!!

前回の引っ越しは午後フリー便で3時間ほど待ちぼうけをくらっていたのでありがたいです。

しかも娘が熱出して保育園からお迎え要請で急遽ジジババを呼び出したりね。

引っ越し作業に時間かかりすぎたから娘と私はジジババ宅で寝ることになったりね。

色々大変でした。

 

 

これからのやることは火災・地震保険の申込みとガス・水道の住所変更くらいでしょうか。

そろそろ引っ越し挨拶の粗品も考えようと思います。

コロナ禍とはいえ、、、引越し挨拶くらいはやっても…いいよね?

 

↓ランキングに参加しています↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました